ミネラルファンデーションという化粧品について

by:

抜去美容豊胸

肌のデリケートな人にとって化粧品を使うことで肌がダメージを受けてしまうということは大きな悩みです。アトピー肌の人に場合も同様に、ファンデーションに使われている界面活性剤などが肌に侵入してしまい炎症を起こしやすいですし、ファンデーションに使用されている酸化亜鉛などは紫外線に触れると活性酸素を発生させるのでアトピー性皮膚炎の症状を強めてしまう危険があるなどの理由から化粧に関しては悩みを抱えているのです。近年そのような敏感肌の人やアトピー肌の人でも使いやすい低刺激のミネラルファンデーションが登場しました。ミネラルという言葉自体が健康や身体にいいという肯定的なイメージがあることから、ミネラルファンデーションも肌にいい化粧品というイメージが強いものとなっています。

実際に化粧品に使用される界面活性剤や防腐剤などが無添加となっているだけではなく、ファンデーションの肌色を作り出しているオイルなどの顔料も使っていないので肌への負担やダメージを可能な限りカットすることができるものとなっています。もともとアメリカでケミカルピールの後の刺激に弱い状態になっている皮膚でも使うことが可能なファンデーションとして開発されたことからもその刺激の少なさを判断することが出来ます。ただ、日本ではケミカルファンデーションと表示する場合の細かい成分についてのルールが指定されていないのでケミカルが少なかったり、添加物が入っている可能性があるので注意しなくてはいけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です